朝座禅



雲堂というアプリを使って朝座禅。

ここのところどうも不安とか怒りのような感覚が身体にある気がしていましたが、しばらく座っていたら視野がふわっと明るくなって(半眼が苦手なので眼は閉じてやる)胸の中央が暖かくなってきました。

そのままその感覚を味わっていたら、呼吸がしやすくなってきて、お腹が縮んでいない事に気がついたので姿勢を変えました。

しばらくしたら前腿も力が抜けて、とても座りやすくなりました。

古武術の山口先生が「お腹が縮んだ姿勢は恐れです」とおっしゃっていたり、ヨガでも「身体の前面が縮むのは交感神経優位の状態」と教わったことがあるのですが、なるほどなあと思いました。

胸の中央もチャクラがある位置だったりして、伝統的に言われていることって、身体感覚的には何かあるのだろうなあという気はします。

だいぶ身体が楽になったし、面白かったです。

タイマー的なものだけれど、雲堂使いやすくて便利。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.webimpact.new_undo&hl=ja&gl=US

コメント

このブログの人気の投稿

自己紹介①

セッションについて

身体との関係性を結びなおす