永遠



自然って美しくてずっと眺めていたいような気持ちになるけれど

日が落ちて山肌を冷たい風が滑り降りてきて

潮が満ちて足元を濡らして

ずっとここにいるわけにはいかないと知らせてくれるからいいな。

永遠というものはいまこの一瞬に完結する風景の中にだけ存在するのだとそっと教えてくれるから好きだ。

永遠というのは時間の事じゃなく、今この瞬間の完全性を現す言葉なんだなあと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

自己紹介①

セッションについて

身体との関係性を結びなおす