開く



お身体の緊張の強い方とのセッション。

yieldの空間の感じはあるけれど、なんとなく深く入っていけないような、少しどこか硬いような感じ。タッチで目を緩めてから待っていたら受けてくださっている方のお身体が緩んだのと同じタイミングで、空間がふわっと開いたような感覚がありました。

空間の認識である程度は受けてくださっている方のお身体の様子が認識できていると思っているのですが、こんな風に空間と身体の変化のリンクがはっきりと見えたのはとても面白かったです。

コメント

このブログの人気の投稿

自己紹介①

セッションについて

身体との関係性を結びなおす