古武術稽古会のお知らせ

 


7/17(土)に世話人を務めさせて頂いている、古武術の山口潤先生の川崎稽古会があります。


山口先生の技は操作としてはとてもシンプル。基本、押さえられた手をあげるだけです。でもだからこそ、非常に高い質感がストレートに入ってくると感じます。


身体の構造や老いや病。そういう誰もが普通に持っているものを自分の力にしていくために、どんな風に自分の身体と関わればいいのか。ヒエラルキー構造から離れた学びの場を感じる機会にもなると思います。


社会が混乱している今だからこそ「いかに生き延びるか」が至上命題である武術を通じて身体感覚に触れることが役立つのではないでしょうか。


ご縁を感じられましたらどうぞご参加くださいませ。


http://www.karadalab.com/kanto#

コメント

このブログの人気の投稿

自己紹介①

セッションについて

身体との関係性を結びなおす