キャッチ


中学生の頃からさだまさしさんが好きで多分人生で1番集中して長時間聴いている声はさだまさしさんの声だと思います。


先日まかいの牧場で、トロッコみたいな園内バスの脇を子供と会話しながら通り過ぎたら、うっすら何かが意識に入りました。


何だろう?と思うと同時に「さだまさし…」と呟いていたので、少し戻って耳を澄ませてみたら、バスから小さな音でさださんが歌う童謡が流れてました。


初めて自分の感覚スゲーと思いました。きっと敏感な人が波動がどうこう、っておっしゃるのはこんな感じに違いない。どうやら私も波動をキャッチできるようになったようだな!さださんの波動限定で!


嬉しくなってバスのおじさんに「さだまさしさん、お好きなんですかっ!?」と勢いこんで話しかけたら引き気味にスルーされました…。


全く使いこなせてない謎スキルだけど、コレは一体何に役立てたら良いのだろうか(波動キャッチよりコミュニケーションスキルを磨くべき)。


好きなものって、意識にのぼらなくても身体が自動的にキャッチしにいくものなんだなあと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

自己紹介①

セッションについて

身体との関係性を結びなおす