遠隔セッションご感想

 


以前はzoomで繋いでオンラインセッションを行っていましたが、最近は一旦電話で繋いでから切って行う形の遠隔セッションを探求しています。

先日遠方に住む友人に頂いたご感想をこちらに載せる許可を得たので転載します。

布団に横になってお子さんを寝かしつけている状況で受けて頂いています。

対面セッションでは私は静かで身体に集中した感じのセッションをする事が多いのですが、遠隔セッションを始めてみて思ったよりもシチュエーションの自由度があるのかな?と感じています。所要時間は15〜30分程度で行っています。ご興味ある方はお問い合わせ下さい。

『電話中は、最初に左の鼻、次に右の鼻も通って、その分喉のあたりに詰まりを感じて咳をしたくなる感覚があったんだ。

しばらくすると肺までしっかり呼吸が通る感じになり、そしたら身体全体の質感がフワっとなってきたよ。

カチカチに真空パックされたスポンジが開封すると膨らむ感じ?

細胞1つ1つがそんな風にふんわり膨らんで柔らかくなった感じだったよ〜。

もう一つ意外だったのが、私は一人で静かな場所でゆっくり受けたいと思っていたのだけど、子供に手を繋がれたり話しかけられたりしても大丈夫だった事。

集中はできなかったけど、特に問題なくてビックリでした笑

思い込みってあるんだなぁという発見でした!

電話を切ってからは下半身に変化が出てきて、特に両脚全体がツルが一気に伸びるような(トトロで一気に植物が成長するみたいな)感じが出てきて、初めての感覚だったから面白かったよ〜😆

少しずつ感覚が落ち着いて来てまだ変化が起きるのか楽しもうと思ってたら、子供がぶつかってきて終わってしまった😂

けど、最近電車で座る時に膝が開き気味だったのが、開かなくなったのでうまく収まったみたい。

電話でもあれだけ変化が起きるってすごいな〜ビックリだよ!!

今日も下半身はしっかりまとまってる感あるよ。骨盤も収まったのかなぁ?

ちなみに、昨日の朝は筋肉痛までいかないけど脚に何か変化が起きた感覚は残ってたよ。一部の筋肉でなく全体的に使った感?』

コメント

このブログの人気の投稿

余裕をもつ

自分を生きる