遠隔セッションご感想③



「2人いっぺんに遠隔yieldって受けられますか?」というご相談をいただき、原理的にはできそうだけどなあ、と友人にお願いして実験してみました。

いつものように電話でつないでから切って、乳児のお子さんとお母さんに遠隔セッションをさせていただきました。お子さんに授乳しながら受けていただいて、寝かしつけサポートみたいな感じでのセッションです。

ご感想頂いたので許可いただいて載せておきます。 


『海ちゃん

昨晩はありがとうございました。

昨日、わたし実は少し具合が悪いというか、頭痛がして、眠くてだるい感じを1日引きずってた、という状態でした。

授乳に入ってすぐ、やっぱり寝てしまい😅

授乳中に寝てしまうのは最近はよくあって、少し長めに寝入ってしまい、30分とか、1時間近くなることもあって、気がつくと首が前に落ちていて、首や肩が痛くて身体が固まっているような、しんどい状態で目が覚めます。

昨日は何故か上手に昼寝ができたときみたいに、10分ですっきり目が覚め、頭痛が少し治ったのと、気分的に疲れが楽になった感じがありました。目がよく見えるようになったというか。(朝一だと目がよく見えるのってわかりますか?あんなイメージなのですが)

その後の夜間の授乳で、アラームかけていたときも比較的すっきり起きることができて、不思議な感じでした。


あと娘のことですが、授乳中に寝落ちはいつも通りなのですが、昨日は夜間の夜泣きがなかったんです。いつもは3〜4時間ごとにアラームかけて起きることにしてるけど、その前に娘の夜泣きで起こされてました。または起きなくても非常に浅い眠りになって、激しく寝返りや寝ながら座ったり、バタバタうるさくなるのですが、(それでそろそろ飲ませておくか…となる)昨日は熟睡時間がとても長かったので、久々に私の方が先にアラームで起きて、起きたものの授乳するか、それともこのまま夜間断乳チャレンジしちゃうかちょっと考えたくらい、娘はよく寝てました。


自分のことだけだったら、海ちゃんと直前にほんの少しでも話して笑ったりして、気分があがったからって部分もありうるけど(ごめんなさい🙏、でも自分でできないことって不思議でしょうがないんです!)、娘のことは海ちゃんのおかげ以外にありえないだろうなぁと思ったので改めて物理的な距離ってなんなんだろう、、と。海ちゃん、ぽん、と向こうへ行ってしまって(⁉︎)すごいのね。納得できてるんだもん…。


そういえば施術してもらった日、わたし誕生日だったんです笑 突然プレゼントいただいちゃったみたいでびっくりしちゃいました。

改めてありがとうございました😊

今日はしっかり夜泣きで起こされました… 昨日はリラックスさせてもらえたんだろうなぁ。』

※離乳食切り替え期でここのところ4日とか6日とか便秘していた娘さんが、セッション翌日は2日目だったけれど快便だったという事も、後から教えて頂きました。

コメント

このブログの人気の投稿

自己紹介①

セッションについて

身体との関係性を結びなおす