秋の森

 


朝、森の中で視野を開いて樹々を眺めてみました。

金色に色付いた樹々の中をゆっくりと落ち葉が舞い落ちてきて、まるでスノードームの中にいるみたい。

色の鮮やかさやコントラスト。見えるもの、見えないもの。視力で測れるものではないかもしれないけれど、コンディションで風景って変わるなあと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

自己紹介①

セッションについて

身体との関係性を結びなおす