個性化

 


yieldのセッションを受けて身体と繋がりなおしていくと、身体感覚がはっきりしてきて快不快がはっきりしてくることが多いです。自分に合うもの、合わないものが感覚的にクリアになってくる感じ。

生き物としての自分の感覚が明確になること、それを信頼して生きていくことは、個性化の過程を歩き始めることでもあります。

身体とともにある自分の生を何のために使うのかが明確になりやすくなる。自分の生に流れが出てくる。

ご自身の選択で人生を歩んでいかれるための補助として、セッションをご活用いただければと思います。

安全・安心な感覚の中で自分とつながりなおす


コメント

このブログの人気の投稿

セッションについて

自己紹介①

身体との関係性を結びなおす